結婚前調査について

結婚前調査では、主に以下のことを確認いたします。

  • 婚約者や恋人の申告内容(就労先や居所等)
  • 交友関係や異性関係
  • ギャンブルやアルコールの依存度
  • 浪費癖
  • その他ご依頼者様が確認したいこと等

調査方法

張込みや尾行による調査対象者の行動監視や、関係者への聞込み等が中心になります。

調査現状のリアルタイム報告

ひより東京探偵サービスでは、結婚前調査中に担当調査員が依頼者様と連絡を取り合い、定期的に状況報告をさせて頂きます。

結婚前調査の場合、依頼者様が結婚相手に対し「信用できる」、「信用できない」の判断基準は異なります。また、依頼者様が結婚相手を「信用できない」と判断できる情報を入手した後の調査は必要のないものになります。

その為、調査中に知り得た情報は、その都度依頼者様に報告させて頂き調査継続、中断、終了の判断頂いております。

リアルタイムでの状況報告は、依頼者様が調査で得られた情報をその都度判断頂きこれ以上の調査は必要ないと判断された時点で調査を終了することが出来る為、調査費用を抑えることが出来ます。

また、定期的な状況報告は、依頼者様の調査に対する不安を軽減する役割も果たすと考えております。

結婚前調査後のご報告

結婚前調査終了時には、以下のものをお渡し致します。

  • 調査報告書(写真付き)
  • 動画DVD

調査対象者の行動を記録した動画DVDや調査報告書は無料です。

結婚前調査の依頼の現状

結婚前調査の依頼の現状
近年、婚活パーティーや結婚相談所等を利用し異性と知り合いお付き合いが始まる事が多くなって参りました。このような場を利用するメリットとしては、理想(仕事や年収、資産、人柄等)に近い人物を短期間で探すことが出来るという事のようです。

婚活パーティーや結婚相談所の認識が一般的に広まっているせいか、結婚前調査に対する依頼にも変化が現れております。以前は、結婚前調査の依頼者の多くは親や家族でしたが、最近では当事者(本人)からの依頼が増えております。

結婚相談所でも登録の際に本人確認書類や勤務先、収入、最終学歴等を確認するための書類は必要となるため、その部分に関してはある程度保証はされていると思いますが、異性関係、金銭トラブル、浪費、ギャンブル依存といった部分に関しては、把握することが難しい為、念のため調査し安心したいという思いから依頼されるようです。

家族からの調査依頼と本人からの調査依頼で大きく異なるのは、家族の場合は異性問題さえでなければと考える方が多いのに対し、本人からの依頼の場合は、嘘をついていたことや隠していたことが判明した時点で関係を終了させようと考えている方が多いことです。

PAGETOP