Hiyori Tokyo Detective Service
ひより東京探偵サービス

Hiyori Tokyo Detective Service

HOME |

浮気/素行調査料金

Price 

「浮気調査」、「素行調査」の料金については、このページをご確認ください。
結婚前調査、身辺調査、行方調査、その他調査については、以下を選択して内容をご確認ください。

浮気調査/素行調査料金 

 
張り込みや尾行による行動確認調査の料金になります。

調査料金は、調査時間や調査日数により3種類の基本料金プランを用意しております。皆様の状況に合った最適なプランを選んで頂き、そのプランをベースに調査を行う流れになります。

 4時間/1日プラン(税込)

 調査費用:88,000円
 延長料金:11,000円/30分
 返金単価:6,600円/時間
 調査員追加(1名):11,000円/時間

12時間/2日プラン(税込)

 調査費用:257,400円
 延長料金:10,725円/30分
 返金単価:6,600円/時間
 調査員追加(1名):10,725円/時間

30時間/5日プラン(税込)

 調査料金:627,000円
 延長料金:10,450円/30
 返金単価:6,600円/時間
 調査員追加(1名):10,450円/時間

※上記プランは、調査員2名の料金です。

全てのプランで時間延長や日数追加が可能です!
調査の流れによりご契約プラン自体を変更することも可能です!

ご契約プランの時間延長や日数追加は、依頼人様のご希望により行わせていただきます。

Privilege

浮気調査の費用を抑えたい皆様へ

最適な調査プランに変更可能!

 
契約プランをいつでも変更できるため、最後に実際にかかった調査時間を基に最適な料金プランに変更し、精算する事ができます。

契約プラン変更・日数追加について

日数追加

各プランの調査日数を1日追加する毎に、3時間分の調査時間を日数追加料として消費させて頂くことになります。
 
例:30時間/5日プランで契約し、5日間で20時間消費していた場合(残り調査時間10時間)、日数の追加を希望し6日目の調査をする際には、3時間分の日数追加料が掛かるため、残り調査時間は7時間になります。
 

プラン変更

調査状況により、契約プランの変更をする場合は、調査時間の2時間分を変更料として消費させて頂くことにより、プランの変更が可能です。
 
例:「12時間/2日プラン」で契約し、12時間消費した状態で30時間/5日プランに変更した場合、残りの調査時間は16時間になります。
30時間(新規プラン)-12時間(調査した時間)-2時間(変更料)=16時間(残り時間)
 

請求金額計算方法について

請求金額は、以下の組み合わせになります。
契約プラン料金(税込)+ 調査経費実費
 

調査経費について

調査を行うにあたり必要となる移動や宿泊、施設への入場料、入店先での最低限の飲食代、情報提供に対する謝礼などになります。移動に関するもの(交通費等)以外の経費使用に関しては、状況によりますが依頼人からの許可を事前に頂くことが前提となります。
 
経費は基本的に「実費精算」となりますが、車両関係につきましては以下の費用で計算させて頂きます。※レンタカーやレンタルバイクは実費精算になります。
 

車両代

調査に車両を準備した場合、1台毎に車両代が発生します。
車:12,000円/台 バイク:10,000円/台
 

ガソリン代

走行距離により算出します。
80円/km
調査状況により発生する費用について
以下の費用は、契約プランの時間を消費させて頂く形で清算されます。
 

出張費

調査開始場所と調査終了場所が以下の条件に該当した場合は各々費用が発生します。

東京23区内または池袋から半径20㎞未満

無料
 

東京23区外で池袋から半径20㎞以上50㎞未満

契約時間の1時間分/回
 

池袋から半径50㎞以上100㎞未満

契約時間の2時間分/回
 

池袋から半径100㎞以上(国内に限る)

※海外または離島の場合は、場所により費用が異なることがございますのでご相談ください。
 

待機料金

その日の調査を一時中断する場合に必要となる費用です。
契約時間の2時間分/回
例:朝、対象者を自宅から勤務先まで尾行し、調査を一時中断。改めて夕方より退社後の尾行をするときなど。朝の調査中断時から夕方の調査再開までが待機となり待機料金が発生します。